フーミィーの Breeze Blog

印象に残ったこと、興味があったことなどを書いていく予定です。アカウント名統一のためブログのタイトルを(以前の「藍空」から)変更しました。

今年の夏の Butterfly

目次

 

0.最初に注意!

今回の記事には蝶の写真があります。苦手な方は続きを読まないことを推奨します。また、今回の記事はすべて僕が住んでいる街とその周辺地域の話です。

 

1.今年の夏を振り返って

今年は受験生と言うこともあり、特にこれといったことはありませんでしたが、1つだけとても気になることがありました。それは、視界に入った蝶の数が非常に多いと言うことです。
なので、この記事ではここ数年の状況と今年の変化について振り返ってみたいと思います。

2.ここ数年の状況

例年、僕の住んでいる街では、蝶を見かける機会は多くありません。具体的に言えば

という感じです。

3.今年の状況

いきなりですが、先ほどのように具体的に挙げると

  • しょっちゅう見かける:カラスアゲハ{ミヤマカラスアゲハを含む}
  • ときどき見かける:シジミチョウ類、ナミアゲハ、キアゲハ
  • たまに見かける:モンキチョウクジャクチョウ、モンシロチョウ
  • かなり運がいいと出会える:その他

という感じです。
前にカラスアゲハを見たのが5~6年前だったので、飛んでいるのを見かけたときは、本当に嬉しかったです。

f:id:Aisora336:20170829173905j:plain

※ちなみにこの写真は道端に落ちていた

カラスアゲハ{おそらくすでに死んでいる}です。


4.おわりに

最近、蝶を含む野生の生き物をあまり見かけなくなってきていたので、個人的には嬉しい状況でした。どういった原因でおこったかは僕にはわかりませんが、自然環境の悪化によるものでなければ、来年も続いてほしいと願います。


5.お詫び

今回の記事は、実際に調査したデータではなく、あくまで僕の主観で書いたものです。論文などを書く際の参考資料にはなりませんので注意して下さい(笑)

*1:蝶の種名は、目視で判別したため、正確な種名ではありません。参考程度に見て下さい。