フーミィーの Breeze Blog

印象に残ったこと、興味があったことなどをかなり好き放題書いていく予定です。アカウント名統一のためブログのタイトルを(以前の「藍空」から)変更しました。

正しく怖がること~本当に大事なのは

 今回は、最近の新型コロナウイルス関連のニュース・投稿を見て、どうも引っかかる点が多かったのでそれを記事にする。

 

その外出は必要?

 なんか「暇だから」「家にいるのが飽きたから」という理由で外出してる人たちがいるけど、完全にアウトだよ。そういうとこから感染が広がっていくのだからあなたが死んでも自業自得だけど、そこから感染した人がでたらどうするの、腹を切ってお詫びしたって元には戻らないんだよ!

必要な外出

 ただ、本来必要と思われる外出までも「叩かれる」のは正直どうかと思う。個人的にせざるを得ない外出の例を書きだすと

  • 仕事・通勤
  • DVからの避難
  • 最後の砦としての帰省

といったものである。仕事に関しては、言うまでもなくすべての業種でテレワークができるわけではない。特にインフラ・福祉・医療あたりは休むことができないし、これまで整備されてこなかったぶんいきなりテレワークには切り替えられない企業も多いだろう。それに勤務時間が減ることで収入が減り生活できなくなる人もおり、やむを得ず出勤しているケースもある(保証がしっかりしてればかなりの人が救われるのだけど...)。

 DVに関しても、ケガあるいは死に至る危険を抱えている以上退避せざるを得ないこともある。ただ、避難するための移動手段も限られている(特に航空機は!)ためそういった部分の対処も進めるべき。

 学生の帰省も、アルバイト中止、仕送りもできないようなケースだと実家以外に活路がないことだってありえる。 そういった方々には、外出するリスクを理解してもらったうえで安全な場所まで移動してもらいたい。

デマに振り回されてない?

 そもそも「正しく怖がる」ことができていないように見えてしょうがない。「25℃のお湯*1を飲めばウイルスが死滅する」とか、よく考えればデマだとわかるでしょ。僕の周りでも「**町で感染者が出た」とか結構聞いたけど。

 結局、ウイルスは人体に入って初めて猛威を振るい、それを免疫で対処する、といったことを覚えてないのかと。 拡散する労力を自分の体調管理のほうにまわすという発想はないのか。

 話はそれるけど、紙製品の買い占めにしても、製造者が十分な供給が可能と言っているにもかかわらず、出所不明の投稿に振り回されて、いい大人がみっともないと思わないのか...

 あと、コロナビールが収益減少してるのも完全にとばっちり。かわいそうになってくる。

おわりに

 外出自粛は「3密*2の回避」を踏まえたもので、ただ単に外出を禁じているわけではない。感染しないようどう対策するかが大事。あとは、栄養・休養をなるべくとって体の抵抗力をあげること。それらを意識するだけで、状況は変わってくると思う。

 周りの人がどう動くかわからないけど、まずは自分の身を守れるようにしたい。

 なお、この記事は学術的なものではなく、どちらかというと精神論に基づくため具体的な内容は信頼できる機関(公的かつ根拠の明らかなもの)から得てください!

 暗い話ばっかりだったけど、アーティストが曲を公開したり、漫画とかの無料公開とか、この状況を少しでも明るくするために頑張ってる方々も多くいらっしゃるので、僕らはそういったものでリラックスすることも大事ですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。よろしければぜひ読者登録してください!

Twitterはこちら 

twitter.com 

予告

 次回の記事では、インターネットの通信量が増加していることにスポットを当てていきたいと思います(通信制限を引き上げたりとかあるしね)。

 

Powered by はてなブログ

*1:そもそも25℃はお湯じゃないでしょ

*2:「密」閉空間・「密」集場所・「密」接場面の3つをまとめた造語。詳しくはリンクを参照
https://www.kantei.go.jp/jp/content/000061234.pdf