フーミィーの Breeze Blog

印象に残ったこと、興味があったことなどをかなり好き放題書いていく予定です。アカウント名統一のためブログのタイトルを(以前の「藍空」から)変更しました。

光回線に感謝 ~通信量が恐ろしいことに~&おまけ

 コロナウイルスの影響(テレワークと外出自粛)で通信量が増えてますが、皆さま通信制限は大丈夫でしょうか? ありがたいことに、僕は自宅に光回線を設置してもらったので、インターネット環境はわるくありませんでした(オンライン授業自体は色々あったけど)。今回はそれらを含め、ウイルス蔓延の前後でのインターネットについて思うことをかなり自由に書きます!

続きを読む

正しく怖がること~本当に大事なのは

 今回は、最近の新型コロナウイルス関連のニュース・投稿を見て、どうも引っかかる点が多かったのでそれを記事にする。

  • その外出は必要?
  • 必要な外出
  • デマに振り回されてない?
  • おわりに
  • 予告

 

その外出は必要?

 なんか「暇だから」「家にいるのが飽きたから」という理由で外出してる人たちがいるけど、完全にアウトだよ。そういうとこから感染が広がっていくのだから

続きを読む

テレビって必要? 時代の終わりと新しい道~続・テレビを買うかどうか考えてみた~

震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

  今回の記事では、大学入学後のテレビなし生活を経て

続きを読む

凍る水道 遅れる投稿 全然進まぬころな対応

今回の記事では、北国の住民であれば聞いたこともあるであろう水道凍結 について実体験もプラスして書いていきます!そもそも「水抜き」がなにかわからない方は、こちらのサイトを参考にしてください(新年一発目から他力本願)。

 

水道を凍結させないためには/札幌市水道局

 

*この度は、ブログの更新が大幅に遅れたことをお詫び申し上げます。この水道凍結は2019年2月に起こった話です。どれだけ遅れるのか...

  • 指示通りに行って
  • それでも凍てつくほどの極寒
  • 対処とその後
  • おわりに
  • おまけ

指示通りに行って

過去に(同じ家で)水抜きをしたことがあったので、その時と同じように、入居のしおり水抜きを行いました。しかし、

続きを読む

スマホが使えない話{故障&Wi-Fi停止の}

今回は、先月起こったとある事件{ほぼ自業自得}の記事です。

本文はグダグダなので、まとめだけ読んでください。

  • 昨年10月:全ての始まり、スマホに変更
  • 8/27:実家にアダプター忘れる→100均のアダプター使用
  • 8/30:異常発生→ドコモショップ
  •  8/31:再帰
  • 9/2:Wi-Fi壊れる
  • 9/8:全てが元通り
  • まとめ~伝えたい3つのこと~

 

昨年10月:全ての始まり、スマホに変更

それまで使っていたガラケー[SH-06G]*1スマホ[AQUOSsense]に変更した。

この時点で

*1:LINEが使える「ガラホ」と言われるタイプでした。ガラケースマホガラホ ということらしい。2020/2/6追記:

知って納得、ケータイ業界の"なぜ"(45) 折り畳みケータイから「LINE」が消えつつある理由 | マイナビニュース

このガラホ、現在は通知が仕事をせずまともに使えないので、乗り換えたのは正解だったもよう

続きを読む

故郷の空と食事を想う

[注意] 壮大なタイトルですが、中身はスッカスカなので暇な方以外はブラウザバック推奨です。

  • 1.今の生活{主に食生活/ここでは故郷に触れません}
  • 2.故郷はもちろんおふくろの味が...何故一人暮らしを?
  • 3.お詫びに終わりに

 

1.今の生活{主に食生活/ここでは故郷に触れません}

ご存じの方も多いと思いますが、私は去年の春から一人暮らしを始めました。

しかし、

続きを読む

「砂時計」の方がなぜかしっくりくる

まえがき(笑)

以前は、PCを使用していると、時々マウスのカーソルの表示が「砂時計」になる状態があった

{実際には「busy cursor(ビジー カーサー)」*1とか「waiting cursor(ウェイティング カーサー)」など様々な呼び方で使われているらしい}。

そのマークが「待機中」であることを示すマークであるということを知ったのもその時だった。

f:id:Aisora336:20171124170300j:plain

 



ところが、いつのまにかこの「砂時計」「青いリング」に...

*1:それぞれの英単語の意味は

「busy 忙しい」
「waiting 待つこと」
「cursor カーソル」
なので、ざっくり言うと「CPUが重たい処理をしていて忙しい」「操作をちょっと待ってね」というニュアンスでしょう。

続きを読む